大阪でインテリジェントカメラを使った画像処理・検査装置

技術紹介

  • HOME »
  • 技術紹介

インテリジェントカメラシステムについて

堀技術研究所では画像認識用のカメラにピクセルエンジンLSI基板を付加したインテリジェントカメラを使って、さまざまなアプリケーションの開発を行ってきました。

従来はソフトウェアーの処理によりPC上で画像処理を行っていたが、インテリジェントカメラにより高速並列処理が可能となり、処理スピードは格段に向上しました。

検査システム

ピクセルエンジンLSI-高速並列処理

パラレル処理
大きく分けて下記2点がメリットとしてあげられる。
① ハードウェアー(カメラシステム)を複数並列処理することによる高速化。
(N個の並列処理で スピードN倍)

② 複数の検出アルゴリズムを並列処理することによる 検出精度のUP。
例えば、輪郭検出・粒度検出・色検出・濃度検出等のアルゴリズムを並列して動作させ、
限られた時間内での検出精度の向上が計れる。

ピクセルエンジンLSI-フレキシビリティ・学習

フレキシビリティ
システム構築後であってもアルゴリズムの改良や追加等の変更が容易である。
例えば(上図で アルゴリズムDを追加したり、Bを削除するなどの変更)新規にシステムを組みなおす必要が無く、アルゴリズムに多様性を持たせることができる。 
また追加変更による処理スピードが遅くなることは無く非常にロバストでフレキシビリティにあふれたシステム構築が可能である。

お電話でのお問い合わせはこちら TEL 06-6943-5577

PAGETOP
Copyright © 堀技術研究所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.